自動紙幣仕上システム [ UNOCS-4F/N , UNOCS-8F/N , UNOCS-4F/H ]
 紙幣番号印刷機 [ UNP-1 ]
 e-パスポート(MRP)生産システム [ UBIO-e50 , UBIO-e80 ]
 発券ラインナップ [ UBIO-eULP-5 , UBIO-eAT-2 , UBIO-eETM ]

100枚ずつ投入された印刷済大判紙幣が、定められた仕上寸法に断裁され、仕上り製品は100枚毎に帯掛けされ、番号順に1,000枚毎に集積され、再び帯掛けされ包装し排出されます。グレードはお客様の生産数に合わせ3機種用意しております。

仕上げられた紙幣にランダム又はシーケンシャル番号を1枚づつ2ケ所に番号印刷し、100枚づつ帯掛けされ排出します。紙幣を生産する上で小ロットの生産や追加生産の時に大判紙幣を用意しなくも手軽に生産できます。番号印刷は横方向、縦方向可能。

リードマシンにて用紙を丁合し、専用ミシンにて綻びの無い縫いを実現し、ICチップ入りのカードインレイやカバーインレイを組み込み、フォローマシンにて仕上げます。お客さまに合わせたさまざまな仕様を提案できます。グレードはお客様の生産数に合わせ2機種用意しております。

e-パスポート生産システムで出来上がった冊子に番号印字とレーザーパーフォレーションを行います、データーエンコーディングなどの発券機能もあります。その他、パスポートの諸材料を生産する機械も用意しております





自動紙幣仕上システム

機械速度:180,000枚(紙幣) / 毎時

紙幣番号印刷機

機械速度:30,000枚(紙幣) / 毎時

e-パスポート(MRP)生産システム

機械速度:3,000冊 / 毎時

レーザーパーフォレーションシステム

機械速度:3,120冊 / 毎時





自動紙幣仕上システム

機械速度:480,000枚(紙幣) / 毎時

e-パスポート(MRP)生産システム

機械速度:4,800冊 / 毎時

e-カバー製造システム

機械速度:4,800枚 / 毎時




自動紙幣仕上システム

機械速度:510,000枚(紙幣) / 毎時

データエンコーディングシステム

機械速度:5,400枚 / 毎時


製品に関するお問い合わせはメール(company@unomatic.com)にて対応しています。